毎日満員! 読谷のつけ麺 「はちれん」

車で気にもせず過ぎ去ってしまいそうなところにあるけど、沖縄で一番うまいとの噂もある「はちれん」。
今日はそこに行ってみました。人気の秘密はおいしさだけじゃなかった・・・

店舗紹介

場所:沖縄県中頭郡読谷村喜名458-3 グーグルマップで確認する
営業時間:[月~金]11:30~15:00  17:00~21:00(L.O)
[土・日・祝] 11:30~21:00(L.O)

P_20160804_175631_R
↑はちれんの外観です。
見た感じ普通のラーメン屋です。特につけ麺がおすすめ。
国道58号線沿いにあるのですが、そこまで目立った感じでもなく。

もう並んでた!

P_20160804_175911_R
↑おおお!?
もうすでにお客さんが列をなしてる。
外国のお客さんや観光客の方がたくさんおられました。
口コミや紹介雑誌等の反響が強いみたいで、平日でも満員状態です。
沖縄の飲食店で列を作るのはなかなかなく、個人的にはとても珍しい光景です。
でもみなさん列を作ってでも食べたいと並んでいると思うので、私も期待が高まります!

食券を購入

P_20160804_180315_R
↑食券制のようですね。
メニューを見ると、
ラーメン:つけ麺 辛つけ麺 梅つけ麺 ラーメン 辣醤麺 八層麺
トッピング:半熟味玉 ねぎもやし チャーシュー メンマ のり やさい
ごはん:チャーシュー丼 生麦ごはん 白ごはん
飲み物:オリオンビール クリアフリー(ノンアルコール) ラムネ

麺の量は 大盛 特盛 がプラスで選べるみたいです。

P_20160804_181424_R
↑店内に入ってみました!
お客さんがいっぱい! 夜ごはん時になるとこんな感じで満席になります。

オーダーしたものが来た!

P_20160804_181741_R
↑店の前で並んでいるときから食券を渡していたので、席について少し待っただけで
注文の品が来ました。
スタンダードに つけ麺の特盛 を注文。
ちなみに私は特盛がスタンダードですからね(笑)

それにしてもでかい!
写真ではわかりにくいけど、これは量が半端なかった!
店員さんに聞くと、麺が550gあるんだとか!
よっしゃ食うぞ~(*^_^*)

麺をつゆにドボン。
そしてつるっと味見。

うんま~い! 

魚介系のだしがベースで、ネギが薬味。
見た目からさっぱり系かなと思いきや、ほどよく脂もあるので、食べごたえは十分!
つゆの中をお箸で探ると、おおきな豚肉の塊がごろごろっと3個入ってまし。
麺は太麺で、つゆをうまく絡み付けられるような処理をしたんだと思う。
一瞬つゆにいれただけで、ちゃんと味がついてました。

そして、食べ始めてから15分くらいして私はあることに気付く・・・。
あれ?つゆの味が薄くなっていない。
普通はこれだけの麺をつゆにひたすと、だんだんつゆの味が薄くなってきて、
せっかくのつけ麺の楽しみがなくなってしまう。
ところがはちれんのつけ麺にはそれがないのだ!

550gの麺をつゆにひたしてもそんなに味が変わらない。
最初がめちゃめちゃ味が濃いというわけではない。
最初から最後までおいしくいただける。
これはそうとう研究を重ねたに違いない。

完食!

P_20160804_184136_R
↑完食!
麺の皿は友人のと私のです。
いやーうまかった~(^◇^)

店はこじんまりとしてますが、お客さんがいっぱいで活気があり、
店員さんの接客・気遣いもすばらしかったです。
腹も心も大大大満足でした。

p_20161030_193228_r
↑H28.11.3追記。
この日は辛つけ麺を頼みました。
ピリ辛具合も癖になりそうです。
こちらはかなり味くーたー(濃い味)でした!

店員さんに話を聞いてみました

ここで最新情報☆
なんとはちれんの2号店ができるそうです。
場所は西原の琉球大学付属病院の近く。
那覇空港からだと読谷よりかなり近くなりますね。
西原のほうでもはちれんブームを巻き起こしてほしいです!
P_20160804_191548_R
↑帰り際。なんと奇跡がおきました。
はちれんから虹がでてるではありませんか。
最初は夕焼けに交わってうっすらとしていましたが、
だんだんくっきりとして、たてに伸びる虹になりました。

「虹の根元には宝が眠っている」
そんな言い伝えもありますよね。

今日のお宝は私の胃の中です。

また来ようっと。 八層麺ってのも気になりますし。

それではまた。。。
↓クリックしてもらうと、このブログのランキングが上がります。

沖縄旅行 ブログランキングへ

ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

PAGE TOP